大トウロゴ

おこわメイン画像

Publicity
パブリシティ

雑誌掲載記事

2021年10月19日

雑誌 月刊セレクト

大トウ「験担ぎお赤飯」美味しく食べて験を担ごう!

※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます。


事業部長メッセージ

炊き込みおこわシリーズで
「ごはんじかんを、えがおに!」

執行役員 炊き込み事業部長
吉川里史

yoshikawa

yoshikawa

炊き込みおこわシリーズで
「ごはんじかんを、えがおに!」

執行役員 炊き込み事業部長
吉川里史

1997年、当時TV番組でブームとなった「料理の鉄人」にあやかり、鉄人もうなる味を目指して「赤飯の鉄人」は誕生しました。以来、様々な味の開発に取り組み、現在(2020年10月時点)では季節商品を含めた10種類のシリーズ展開をしており、リピーター率が非常に高い商品として成長してきました。

炊き込みごはんという競争が激しいジャンルで私たちが求めたのは、作るのに手間のかかる「おこわ」。国産もち米100%を使用し、浸漬時間など下処理が面倒なもち米を早炊き加工という技術を使い、定量具入りスープとの組み合わせで、「洗米不要・水要らず、炊飯器で約20分」の簡便性の高い時短商品が完成しました。

加水の必要もないことから、誰が作っても炊き上がりが安定=美味しさに繋がります。また水要らずという観点から、最近ではローリングストック商品としても注目されております。今後さらに、簡便性がより高く、より美味しい、そして時流に合わせた商品開発に取り組み、炊き込みおこわを通じてお客様の大切な“ごはんじかん”を笑顔するために尽力していきたいと考えております。